Save 2015年 (支援キャンペーン)

「セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン」という名前や活動内容をより多くの方に知ってもらうため、名前の一部である
「Save」の文字をシンボリックに表現した企画の第二弾です。子供たちの大切な夢や希望、可能性を守る=Save
という活動内容や、子供の声に耳を傾け、子供の権利を尊重するといった活動姿勢もあわせて伝えていきます。
●支援団体:セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン
●広告会社:電通名鉄コミュニケーションズ
●掲載メディア:テレビ/ラジオ/新聞/雑誌 他

テレビCM

ラジオCM

男女複数 セーブ・ザ・チルドレン。
ナレーション 子どもたちの、夢を守りたい。
男女複数 セーブ・ザ・チルドレン。
ナレーション 希望を、守りたい。
男女複数 セーブ・ザ・チルドレン。
ナレーション 可能性を、守りたい。
子供たち (笑い声)キャハハハハ
ナレーション セーブ・ザ・チルドレン。日本で、世界で。
教育や保健、防災など、子供たちの声を聴きながら、
子供たちの今と未来を守るために、活動しています。
セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン。
CI ACジャパンは、この活動を支援しています。

新聞広告

Save 2015年