ヒーロー引退 (支援キャンペーン)

骨髄バンクのドナー登録には、18歳から54歳までという年齢制限があり、ここでも高齢化は深刻な問題です。
ドナー=人の命を救う 「匿名のヒーロー」 という視点から、若年層ドナーの必要性を訴求します。匿名ヒーローの
アイコンとして〈仮面〉と〈マント〉を用い、重くなりすぎずに若い人たちを意識した表現で、ドナー登録を募ります。
●支援団体:日本骨髄バンク
●広告会社:東急エージェンシー北海道支社
●掲載メディア:テレビ/ラジオ/新聞/雑誌 他

テレビCM

ラジオCM

ナレーション ヒーロー、それは人の命を救う。
ヒーロー、それは名前を明かさない。
ヒーロー、それは骨髄バンクのドナー。

しかし、骨髄バンクのドナーには
18歳から54歳までという年齢制限などがあり、
今年、2万人のヒーローが引退してしまいます。

血液の病気と闘う患者さんのために、
いま、次のヒーローが必要です。

骨髄バンクにドナー登録を。
CI ACジャパンは、この活動を支援しています。

新聞広告

ヒーロー引退
(マウスをのせると拡大します)