上原浩治 登板 (支援キャンペーン)

メジャーリーグのボストン・レッドソックスでリリーフエース(救援投手)として活躍中の上原浩治投手。「コツコツとできること
を積み重ねていく」ことをモットーにする上原投手は、2006年に日本骨髄バンクにドナー登録し、以来その支援活動にも積
極的に取り組んでいます。 そんな上原投手から、誰かの命を救援するリリーフエースとしてドナー登録することを呼びかけ
てもらいます。
●支援団体:日本骨髄バンク
●広告会社:大広
●掲載メディア:テレビ/ラジオ/新聞/雑誌 他

テレビCM

ラジオCM

上原浩治さん コツコツと小さな積み重ねが大きな力になる。
音楽 ♪~
上原浩治さん 上原浩治です。僕は2006年、骨髄バンクにドナー登録しました。
ナレーション 今なお、2500人を超える患者さんが白血病など、血液の病気と闘いながら
骨髄ドナーを探しています。ひとりでも多くのドナー登録が必要です。
上原浩治さん やっぱり、ひとりひとりの力だと思うんです。
あなたも誰かのリリーフエースになろう。
ナレーション 骨髄バンクにドナー登録を。
CI ACジャパンは、この活動を支援しています。

新聞広告

上原浩治 登板