防災さんぽ(全国キャンペーン)

2018年は地震や記録的な豪雨、強烈な台風など、日本各地で甚大な被害が相次ぎました。近年、自然災害が増加傾向にあります(国土交通省災害情報より)。だからこそ、もしもの時はどこに避難すればいいのか、親も子も避難場所まで行けるのか、今一度確認することが必要です。それを「防災さんぽ」と名付けて、家族で休日にピクニック気分で楽しみながら、災害に備えることを提案しています。

●テーマ:防災~避難場所の確認
●広告会社:大広 大阪本社
●掲載メディア:テレビ/ラジオ/新聞/雑誌 他

テレビCM(60秒)

ラジオCM

女の子 もしもに備えて
♪やってみよう防災さんぽ♪
女の子 防災さんぽって、何するの?
男性 うん、災害に備えて、お家から避難場所まで~、さんぽするんだよ~
女の子 さんぽするだけ?
男性 うん、地震や豪雨、津波の時に安全に避難できるか、
危ないところがないか、確かめながらさんぽするんだよ~
女の子 へぇ、わたしも、やってみたい!
男性 おべんと持って~、おやつも持って~
女の子 やったあ!一緒に、行こうね~♪
ナレーション 防災さんぽは、いのちを守る第一歩。
女の子 やってみよう!
♪やってみよう防災さんぽ♪
♪:ACジャパン

新聞広告

防災さんぽ
(マウスをのせると拡大します)