おじぃになっても釣りがしたい(沖縄地域キャンペーン)

沖縄県中城村で浜辺のゴミ拾いをする、釣り好きの2人の少年。鼻にストローを詰まらせたウミガメの動画を見てゴミ拾いを始めた2人は、「俺たちはただ、おじぃになっても釣りがしたいだけなんだよな」と笑顔を交わします。一人ひとりの小さな行動が、大きな沖縄の宝を守ること、そしてそれは誰にでも始められることであると気づかせてくれると同時に、彼らもまた、沖縄の宝であることを伝えてくれます。ナレーションは沖縄県出身の芸人、ありんくりんのひがりゅうたさんにお願いしました。

●テーマ:沖縄の宝を大切に
●広告会社:アドスタッフ博報堂
●掲載メディア:テレビ/ラジオ/新聞

テレビCM

ラジオCM

ナレーション
(ひがりゅうたさん)
沖縄県中城村、釣りを愛する二人の少年は、
ゴミで苦しむウミガメの動画を見て、
浜辺のゴミを拾うようになりました。
「オレたちはただ、
おじぃになっても釣りがしたいだけなんだよな」
と言って、少年たちは笑います。
ゴミをポイ捨てしない。
ゴミは持ち帰る。
まずは、できることから・・・
沖縄の宝
その「美らさ」を守るのは、私たちです。
CI ACジャパン

新聞広告

1日1チムグクル
(マウスをのせると拡大します)