夢の実現が、ぼくの人生を変えた (支援キャンペーン)

難病と闘う子どもたちにとってメイク・ア・ウィッシュ オブ ジャパンの希望と勇気を与える「夢を叶えるプロジェクト」は、実際に夢を叶えるだけでなく、病気と闘うチカラや子どもたちのその後の人生にも大きな影響を与えています。この作品では実際に夢を叶え、自身の新たな夢までも叶えた林 祐樹さんに焦点をあて、夢を持つことが希望につながるという事実をポジティブに伝えていきます。

●支援団体:メイク・ア・ウィッシュ オブ ジャパン
●広告会社:アサツー ディ・ケイ関西支社
●掲載メディア:テレビ/ラジオ/新聞/雑誌 他

テレビCM

ラジオCM

BGM ♪~
林 祐樹さん 14歳の時に骨肉腫という病気になりました。
夢とか持てない闘病の日々が続いたので・・・
17歳の時に、本場アメリカの野球が観たい、っていう夢がかないました。
SE (球場での打撃音&歓声)
林 祐樹さん メイク・ア・ウィッシュで夢がかなったことで、次の目標ができました。
ナレーション そんな林 祐樹さんは、診療放射線技師として多くの患者さんを支えています。
林 祐樹さん ひとつの夢の実現が、ぼくの人生を変えました。
ナレーション 難病の子どもたちの夢をかなえる メイク・ア・ウィッシュ オブ ジャパン 
CI ACジャパンはこの活動を支援しています。

新聞広告

夢の実現が、ぼくの人生を変えた
(マウスをのせると拡大します)