お父さんへの報告 (支援キャンペーン)

前年度作品「笑顔に変わる時」の続編です。父親不在の境遇を気にしながらも進学することを決めた前作から、
見事に大学合格を勝ち取り、進学が現実となったことを父の遺影に報告するというストーリーです。交通遺児の
進学が支援の中心であり、彼等を励ます存在が身近にあることをしっかりと伝えていきます。
●支援団体:交通遺児育英会
●広告会社:電通東日本 東北営業局仙台支社
●掲載メディア:テレビ/ラジオ/新聞/雑誌 他 

テレビCM

ラジオCM

女子高生 お父さん、見て見て。ジャン!合格通知だよ。
大学生になるんだよ、わたし。
天国から見守っててね。
ナレーション 進学したい。そんな願いを持ちながらも、親の交通事故が
原因で進学できない子供たちがいる。
でも大丈夫、その夢はきっと現実になる。社会のやさしさを、
交通遺児たちに。
交通遺児育英会です。
女子高生 交通事故に負けない。わたしは進学する。
CI ACジャパンは、この活動を支援しています。

新聞広告

お父さんへの報告
(マウスをのせると拡大します)